スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨音は止まない

オーヴァード・クロック
二見×主人公

旧サイトから救済。
元は携帯と思って舐めたらいかんと痛感させられた大手BLアプリのゲーム。二見ちょう好きすぎて今でも禿萌えます…結婚しt(
高階と槌谷と叶さんのルートもとってもおいしかったなあ…特に高階と二見との仲の悪さ、槌谷BADの切なさはそれぞれ慧→明日←ディオの仲の悪さとL'AMANTEの切なさに通じるものがある。(笑)…まあ高階は所謂ヤンデレ攻めなんですが堕とすつもりが自ら主人公に堕ちた瞬間からのあの怒涛のデレには思わず噴飯する勢いだったのは良い思い出(?)。

でも一番は二見なんですg(もういい
オーヴァードクロック、公式はもう更新しないのかなー…第二期とかさ。や ら な い か。←
 



このヒトが泣くのは嫌いだ。でも一人心の中で堪えるようにするのはもっと嫌いだ。

降りしきる雨。ざあざあと耳障りな雨音が分厚い曇天から落ちて、俺はあのヒトの小さな身体が濡れて、震え出さないようにと願いながら目一杯に抱き締めた。(反面、このヒトがこの雨に紛れて俺の腕の中でだけ泣けば、と酷く勝手な願いを抱く)

「ふた、」
「大丈夫、俺は此処にいるよ」

このヒトが何を思って、何を言おうとしたか、手に取るように分かる。ひゅっ、と引きつるように掠れた呼吸が白い喉から鳴って、垂れ下がっていた手が恐々と持ち上がって俺の背中に回された。そしてゆっくりと制服の上着を握り締める指先の冷たさすら今は如実に感じられるような気がして、俺は肩口に触れる微かな温もりと呼気に眉間に皺を寄せて一層強くこのヒトの身体を抱いた。

「…二、見」
「怖がらないで。不安になることはないんだよ。俺はちゃんと、生きてるから」
「…ふ、た…二見……っ馨…」

ざあざあと耳障りな雨音は未だ世界を包んでいる。俺と、このヒトの心の中まで冷たく濡らし芯から震え上がらせるかのように。そしてこのヒトの眼差しは今もその雨音に頭を麻痺させられ虚ろに目を泳がせているのだろう。肩口に埋めるようにした頭を擦り付けながら、小さく開いた視界から覗いてしまったこの灰色と、そして僅かな夕暮れの赤に目を奪われてから。それが例え一瞬でも、遮ってからは時は遅く、網膜に、記憶に、瞼の裏に張り付いて。

「…上総は何も、悪くない」

苦し紛れの慰めでも言わずにはいられなかった。転がった青色の傘は水溜まりの中で泥にまみれていた。



それでも雨音は未だ、止まない。

プロフィール

小見

Author:小見
御米と書いておこめと読みます。
♀/1215生まれ/犬猫好き。
STEAL!の明日叶ちんに心を盗まれました。(@カリ○ストロ)明日叶ちんはグリフ全体の嫁。二年生トリオ(別名・明日叶サンド)と三年生ドSコンビも好き。キャラ単では慧と眞鳥さんとディオが贔屓目です。
ついったーさんを始めたので最近はもっぱらそっちで原稿と仕事の傍らくっちゃべってます。フォロー歓迎です^^

尚、当サイトではディオと慧のCPは絶対NGとなっておりますのでご注意ください。明日叶受け以外では理事長と眞鳥さん、眞鳥さんと桐生さん、興さんとヒロなんかが許容範囲内となっていますが、自発的には書きません。あくまで精神的な繋がり推奨です。
サイトの根底としては基本的にメンバー(+理事長)→明日叶です。総受け萌えなので。
こんなサイトですが宜しくお願いします。

カテゴリ
最新記事
メールフォーム
感想・御用の際は此方から。

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
エンドレスリピ!




このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。